anthocyanin*

宝塚歌劇団についてひたすら書くよ

【雑記】【花組】博多座Santé!!はどう変わるのか妄想するしかない

あと約1週間ほどで4月も終わり、GWに突入といったところ。
宝塚が、そして花組が好き!という方にとっては「そろそろ博多座が近づいてきたな~」といったところでしょうか。私はそうです

とはいえ、殆ど情報は出ていない状態。
多分来月発行の歌劇ではミニ座談会があるでしょうし、そろそろスカステでも稽古場情報などが流れてくるころではあるでしょう。

お芝居の「あかねさす紫の花」については特別心配するようなことはありません。
きっと皆さん、役目をこなして素晴らしい舞台を魅せてくれることでしょう。

…しかし、気になるのはショーの「Santé!!」。
どのようになるのか?というのは皆さん気になるところでしょうし、もちろん自分も気になるところです。

…というわけで、勝手に妄想してみました。

 5大美女はどうなるのか?

ここは気になるところですよね。
2017年の本公演では芹香斗亜・柚香光・瀬戸かずや・鳳月杏・水美舞斗の5人が「そりゃ5大美女だよなあ」という風格で出てきてくれたわけですが、今回の博多座では芹香斗亜(宙組へ組替え)、水美舞斗(バウホール公演主演)がいないわけで。

ここで個人的には3つのパターンが考えられます。

  1. いない人員を今回の博多座公演の出演者で補完するパターン
  2. がらっと変えて若手男役にするパターン
  3. むしろ娘役でやるパターン

パターン1で考えるとなると、出演者と番手で照らし合わせるとしぃ様(和海しょうさん)や優波慧くんが該当するのかな?という感じですが…。

個人的にはパターン2か3でいってほしいなあというところ。
特にパターン2は前例がないわけでもないですし…具体的には2015年の公演「Melodia」で、ちなつちゃん(鳳月杏さん)の部分がほのかちゃん(聖乃あすかちゃん)に変わっていましたから、ぐっと若手になっても別におかしくはないと思うんですよね。

3も十分アリだと思います。
私は男役の女装(?)は好きですが、やっぱり好まない、という方もいらっしゃいます。とはいえ藤井大介氏のショーで男役の女装は避けられない部分でもあると言えますので、そこはまた難しいんですけれど…。
個人的には娘役バンバン出るの好きですし、娘役のオラつきがとても好きで仕方がないので…(オープニングは全然オラついてないですけどね!)。

…と、ここまで書いて思ったんですが、5大美女は神の場面の後、そのまま花道で歌う演出となっています(本公演)。なのでやっぱり男役でやるのかな~?…という気は(勝手に)しますね…。

専科のお二人の部分はどうなる?

Santé!!の初演(本公演)では、専科から美穂圭子さん、北条海斗さんが来てくださっていました。
お二人ともこのショーでは非常に重要な役回りをされています。

大興奮のオープニングが終わった後の、マダム・ルージュとムッシュ・ブランシュ。
この役は、じゅりあ姉さん(花野じゅりあさん)とさおりさん(高翔みず希さん)で問題なさそうな気がします。
パンプルムース役はくみさん(芽吹幸奈さん)にやっていただければ、いいかなと。

続いてはビアンデの部分。お肉のゆきちゃんとソースのりおちゃんが踊る場面です(こう書くとちょっと笑えてしまう)。
ここは美穂さんのソロですから、歌える娘役さんにどどーんと歌っていただきたい…となると、面子的には音くり寿ちゃんになるんでしょうか。
彼女の歌は絶品ですからね…本当に声が美しくて。

そしてマルセル・セルダンとエディット・ピアフの場面。
ここ私は本当に大好きで仕方なくて本当に大好きで(大事なことなので)…。
とはいえ!どちらもいらっしゃらない。となると、この場面は変更されるのかな?と個人的に予想しています。

非常に素晴らしい場面でしたが、お二人がいない時にムリヤリやることもないかな、と思うんですよね。
今回は専科さんの参加もないので、下級生が活躍するような場面を作ってもらってもいいんじゃないかな…って思います。
もちろん誰か代わりの方が続投する、という可能性もありますが、本公演と全く一緒にはしないのでは?とも思うので、このあたりは期待!です。

キキちゃんがやったポエットは誰がやる?

個人的にめちゃくちゃ気になるのはポエット。
神の場面で、詩人ポエットが神の声を聞く少女フィルと一緒に踊ったりするわけですが…、ここのキキちゃんがめちゃくちゃ好きだったので、一体誰がやるんだろう…と。

場面ごととっかえられる可能性もありますけど、残すとすれば…
うーん…考えられるのはちなつちゃんかしぃ様でしょうか…。
ぐぐっと趣向を変えて下級生とか?歌が上手い方と言えば峰果とわさん、泉まいらさん、愛乃一真さんあたり…?
折角なのでこういった下級生の抜擢も観てみたいかも…とも思います。
でもあのキキちゃん、ほんとよかったんだよなあ…。
邪馬台国で銀橋で二人歌うところでもりおちゃんに全然歌唱負けていなかったし伸びやかないい声で「ああ、これでりおちゃんが退団してもキキちゃんで安泰やね…」とか思ってたのにまさか組替えになってしまうとは

どうなるかわからないですけど、やっぱりあの伸びやかな声を出せる方にやってほしいなあというのが…本音ですね…。

結局楽しみであることは変わりないんですけどね

まあ、そういうことです。
どういう変更があろうと、そもそも「Santé!!」というショーは客降りもあり、みんな楽しくて「あ~!宝塚好きでよかった~!」と思える素晴らしいものであることは決まっているので、楽しみなんです。結局。

個人的に気になるのは本公演のSanté!!で団体賞を取れているかどうか。
これで団体賞を取れていたら、りおちゃんがトップになってからずっと団体賞とったことになるんですよね。取れているといいなあ~。